小森谷畳店space
畳のことなら小森谷畳店にお任せ、東京・渋谷・恵比寿・広尾
Home
hr
店舗紹介店舗紹介
hr
畳のメニュー畳のメニュー
hr
○ 新 畳(&畳床の種類)○ 新 畳(&畳床の種類)
hr
○ 表替え(畳表の違いとは)○ 表替え(畳表の違いとは)
hr
○ 裏返し○ 裏返し
hr
○ 縁(当店縁見本)○ 縁(当店縁見本)
hr
○ 琉球畳(施工例あり)○ 琉球畳(施工例あり)
hr
○ カラー畳(施工例あり)○ カラー畳(施工例あり)
hr
○ フローリング畳(施工例あり)○ フローリング畳(施工例あり)
hr
○ 和紙の畳表○ 和紙の畳表
hr
○ 樹脂の畳表○ 樹脂の畳表
hr
○ 置き畳○ 置き畳
hr
○ 有職畳(施工例あり)○ 有職畳(施工例あり)
hr
○ 畳のある風景○ 畳のある風景
hr
※ 粗悪な仕事※ 粗悪な仕事
hr
オリジナル商品等オリジナル商品等
hr
へり〜ばっぐへり〜ばっぐ
hr
ショッピングショッピング
hr
よくある質問よくある質問
hr
問合せ問合せ
hr
MAPMAP
hr
畳Link畳Link
hr
ご近所Linkご近所Link
hr
お知らせお知らせ
space
space
■TOP > 畳のメニュー > ○ フローリング畳(施工例あり)
こんばんは ゲスト さん ログイン
畳という選択肢
縁付き畳〈15ミリ厚〉・敷き詰め 縁付き畳〈15ミリ厚〉・敷き詰め
オール・フローリングマンションの一室に畳を敷き詰めました。 畳の厚みはなんと15mm、市販されている置き畳の厚みと変わりません。 耐久性や感触を考えると、出来れば30mm厚の畳を使いたかったのですが、残念ながらクローゼットがそれを許してくれませんでした。
薄紫の「桔梗柄」の縁がとても綺麗です。

☆ 畳の施工ポイント
見た目も考慮して、あえて畳の向きをすべて同じにする事で畳の大きさの違いを分かり難くしています。
15ミリ 縁無し半畳市松敷き・ほぼ敷き詰め 15ミリ 縁無し半畳市松敷き・ほぼ敷き詰め
オール・フローリング住宅の一室です。
一般には「琉球畳」と言われることが多い「縁無し畳の、半畳市松敷き」です。クローゼットがあるため、この厚みでないと敷き詰められませんでした。畳表には和紙製畳表、清流・若草色を使用しました。

☆ 畳の施工ポイント
三枚の写真をまとめていますが、入口側から見た写真と、奥から見た写真を比べると、畳の大きさが違うのがお分かりいただけると思います。こちらのお部屋の場合、このような寸法配分にしないと、見た目が見苦しくなってしまうでしょうね。
30ミリ 縁無し畳・部分敷き詰め 30ミリ 縁無し畳・部分敷き詰め
広いリビングに、厚さ30个留鑢気珪を10枚敷きました。 畳表はい草を細かい織目で織った「熊本産・目積表(めせきおもて)」を使用しています。 白い壁とアイボリー系のフロアは最近よく見かける組み合わせですが、畳の色とも相性が良いものです。 数か月後、畳表が日焼けしてくると、落ち着いた雰囲気はさらに深まって来ることでしょう。

☆ 畳の施工ポイント
十畳分と言う広いスペースなので、畳を同じ方向に敷くことはせず、「回し敷き」と言う敷き方にして、お座敷の雰囲気を強調してみました。
30ミリ畳・ほぼ敷き詰め 30ミリ畳・ほぼ敷き詰め
マンションの一室、フローリングのお部屋に畳を敷きました。
元々は和室だったのが、リフォームされた時にフローリングに変わったのかな?と、思わせる部分もありました。
畳を敷いてみると、「和室」だった時よりも、畳の存在感が増しているように感じるのは気のせいでしょうか?
ピンクのネコ柄の縁も素敵だと思いませんか?

☆ 畳の施工ポイント
写真では見えませんが、畳の端々を柱に引っ掛かるような寸法割り付けにして、畳本体が動きにくいようにしています。
30ミリ畳・敷き詰め 30ミリ畳・敷き詰め
「出来るだけ見た目をスッキリ」とのご希望で、すべての畳を同じ方向に敷きました。 良く見ると入り口・右側の柱と、その奥にある柱とは奥行が違うため、畳に少し段差が出来ています。 でもこのようにしないと、入り口から真っ直ぐに畳の線が通って見えないのです。 その奥はキッチン・スペースがあるため、足元の邪魔にならないように畳をカットしてあります。 畳はお部屋に合わせて作れるんですよ。

☆ 畳の施工ポイント
入り口から見た時に、いかに「スッキリと見えるか」がポイントです。 入り口の幅に合わせて畳の寸法を決めると共に、真っ直ぐに見えるように、あえて柱の所で段差を付けました。
カラー畳(銀鼠色)・縁無し半畳市松敷き 敷き詰め カラー畳(銀鼠色)・縁無し半畳市松敷き 敷き詰め
オールフローリング・マンションの一室に畳を敷きました。
日当たりが良いので、日焼けの少ない和紙製カラー畳・清流を検討され、最終的に「銀鼠色」を選ばれました。
久しぶりに使う色ですが、お部屋の雰囲気によく合っています。
カラー畳全般に言える事ですが、小さなカットサンプルで見た時のイメージよりは、実際に畳を敷いた時の方が明るい感じに仕上がります。
この銀鼠色も全く違和感なく、お部屋に溶け込んでいますね。

☆ 畳の施工ポイント
畳の側面が見える部分があるので、その部分には畳の縫い糸が見えないような施工をしています。
大田区 I様宅 敷き詰め 大田区 I様宅 敷き詰め
オール・フローリング住宅の一室を畳敷きにしました。
選ばれた畳は、縁無し・半畳市松敷きで、一般では琉球畳と言われる事もあります。
使用した畳表は目積表(めせきおもて)と言い、い草を普通の畳目の半分ほどで細かく織り上げた畳表です。
快適にお使いいただけると嬉しいですね。

☆ 畳の施工ポイント
写真では見辛いのですが、右側・クローゼットと壁の繋ぎ合わせ部分に畳の寸法を合わせています。
こんな事でお部屋の見栄えが違って来るものなのです。
中野区 Y様宅 ほぼ敷詰め 中野区 Y様宅 ほぼ敷詰め
オール・フローリング住宅の一部屋に畳を敷きました。
少し小さ目の畳になりましたが、ほぼ敷き詰めるためには6枚必要です。
お客様のご希望で、入り口部分に30センチ畳を切り、スリッパを脱ぐスペースを確保しました。
お客様用の寝室など、多目的な用途にお使いいただけそうです。

☆ 畳の施工ポイント
畳に切り欠けを作らずに、スリッパを脱ぐスペースを作るために、入り口部分の寸法に合わせて敷き方を決め、平均に寸法割をしました。
切り欠けが無いため、すべての畳が裏返し可能です。
横浜市 K様宅 部分敷き 横浜市 K様宅 部分敷き
オール・フローリングのマンションに畳を敷きました。
右手前にスライド・ドアの入り口があり、左側にクローゼットの開き戸が斜めに付いているため、あえて4畳半敷きにしています。
クローゼットの張り出し部分と、畳に隙間が出来たので、小さな畳を作って隙間を埋めると共に、畳自体も抑えが効いて、動かないようになっています。
白い壁と、水色の縁との相性もきれいです。

☆ 畳の施工ポイント
こちらも畳の敷き方をどうするかがポイントでした。
全面敷詰めとは違い、できるだけ畳が動きにくいように配置する事と、見た目の収まり具合も考慮しています。
港区 A 様宅 部分敷き 港区 A 様宅 部分敷き
リビングに畳を敷きたいとのご依頼で、寸法を測りに伺いました。
ソファーとテレビ台、手前側にはカウンター・キッチンがあり、そこの間を畳敷きにしたいとのご希望でした。
畳をどのように配置しようかと悩んだ末、画像のようになりました。一枚一枚の畳の長さは短いのですが、幅はすべて京間寸法あります。フローリングも家具もダークブラウン系に統一された中で、ピンクの縁がきれいに調和してくれました。
立派なテーブルもより引き立ってくれたようです。

☆ 畳の施工ポイント
畳を敷くスペースと、敷き方をどのようにするかが問題でした。畳を作る材料の大きさを京間にすることで、ぎりぎり納めることが出来ました。
1    2    3    4    5    6    7    8    

1.多用途素材=畳
2.縁付き畳(30ミリ厚)・敷き詰め
3.縁付き畳(30ミリ厚)一部敷き詰め
4.縁付き畳〈15ミリ厚〉・敷き詰め
5.カラー畳(墨染色+灰桜色)
6.世田谷区 M様宅 部分敷き
7.渋谷区 P 様宅 置き畳風
8.渋谷区 F 様宅  全面敷き詰め
特定商取引法商品代金以外の必要料金送料について
space
Copyright © 2018 小森谷畳店 All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP